Google Colab:EDINET 企業データの自動取得・スクリーニングを5分ではじめる

EDINET という金融庁が運用している企業情報の開示システム(無料でつかえる企業データ)から、「PER、ROE、配当」などのデータを取得してスクリーニングをする方法。

・無料で取得できるデータ
・Google Colab をつかえば5分で導入・実行できる
(この記事のコードをコピペするだけ)
・全上場銘柄のデータを取得する

処理自体はわりと時間かかる

  • Posted on January 20th, 2019
  • トレード・分析ツール

トレードを堅固に――投資の 損切り は、●回連続を想定するべき

あれ――
なんでこんなに損切りが続いてるんだろう…?

投資をしていると、ふとこう思うことが(意外と)あります。

この記事では、統計学の視点から「投資における連敗の想定は何回が妥当なのかを考えていきます。

あなたの投資で想定するべき連敗が「意外と多い」ことに少しビックリしてしまうかもしれません。

しかし、

「意外と多い」と思ったり、
そもそも「損切りってするべきなの?」なんて考えている人は、

投資で安定的に勝ち続けるためのスタートラインにすら立てていません。

この記事を読めば、

・ 想定すべき連敗の数
・ それを踏まえた資金管理とリスク管理の仕方
・ 損切りの目安にするべきテクニカル指標

などが、
わかるようになります。

  • Posted on May 1st, 2018
  • 投資の勉強

5分でPythonの環境構築【投資のテクニカル分析、グラフ化に】

機械学習とか、
ビックデータとか言われだして久しいですが、

ちょっと興味がありつつも、

有料なんでしょ」「面倒なんでしょ」「むずかしいんじゃないの
とか、
自分には関係ないや
なんて考えていませんか・・・?

データ分析で
今もっとも伸びているプログラム言語
の、ひとつであるPythonを、

無料で、簡単に、たったの5分で

導入できてしまう方法があります。

しかもクラウドベースだから、
どこからでもアクセスできるという「おまけ付き」です。

これは、実際にボク自身が5分でできた方法です。

この記事に書いてある通りにすすめれば、
短時間でPythonでのテクニカル分析やグラフ化のセットアップができるはずです。

  • Posted on February 19th, 2018
  • トレード・分析ツール

Investment Tech Hack

Sorry... doesn't support your browser

To get the best possible experience using our site we recommend that you upgrade to a modern web browser. Investment Tech Hackではご利用中のブラウザサポートはしていません。
Internet Explorerのアップグレード行う、もしくはその他のブラウザを使用しての閲覧をお願いします。