02 - 1.「常勝トレーダーの思考」を確認する3つのクイズ(出題編)

Posted on June 2nd, 2019Updated on February 21st, 2020
02 - 1.「常勝トレーダーの思考」を確認する3つのクイズ(出題編)

どんな記事?

筆者は、初心者が陥りやすい〝投資の落とし穴〟が、3つあると考えています。

「何それ、ちっとも検討つかない」

という方は、クイズにしてみましたので、ぜひ、チャレンジしてみてください。ちょっとした実感や納得感が得られるかもしれません。

Twitterでも紹介していただいています

3つのゲームで確かめられること

村上ファンドの村上世彰さんは、著書『生涯投資家』で次のように述べています。(村上さんは賛否あると思いますが有名な方です。知らない方は調べてみてください)

私の投資スタイルは、割安に評価されていて、リスク度合いに比して高い利益が見込めるもの、すなわち投資の「期待値」が高いものに投資をすることだ。投資判断の基本はすべて「期待値」にある。

いろいろな投資案件において、きわめて冷静に分析や研究をして、自分独自の「期待値」を割り出している。たとえば、百円を投資する場合の「期待値」の計算方法は、次のようになる。

(中略)

期待値1.0を超えないと、金銭的には投資する意味がない。この「期待値」を的確に判断できることが、投資家に重要な資質だと私は考えている。

51iEN41OqqL

引用元生涯投資家(村上世彰)

Twitterで有名な株式トレーダーのテスタさんも「期待値」を重視しています。

このように、多くの著名な投資家が〝共通〟して「『期待値』が重要である」と考えているようです。

それに対して一般の投資家はどうかというと、この「期待値」の観点が見事なまでに抜け落ちています。有利・不利の誤解や怖いという感情から、皆、同じ落とし穴に堕ちてしまいます。

この記事でご紹介する3つのゲームは、

  • あなたが彼らと同じように考えることができるか
  • よくある3つの落とし穴に堕ちないか

を確かめることができます。

出来るだけ〝自分ごと〟として4つの選択肢から解答を選んでみてください。

ふたつの封筒

envelope

A と B の「ふたつの封筒」がある。

ルールは3つ。

  • どちらかの封筒には、もう一方の封筒の「倍の金額」が入っている
  • 相手の封筒を確認することはできない
  • 「封筒の交換」を申し出ることができる

あなたは A の封筒を受け取り、「10,000円」が入っていることを確認した。
相手の封筒(B)を確認することはできないが、「封筒の交換」を申し出ることができる。

こんな状況があったとして、あなたはどうするだろうか?
次の中で、もっとも良いと思われるものを選択して、その理由を考えてみてもらいたい。

  1. 1万円が5千円(半分)になってしまうかもしれないので、交換しない
  2. 1万円が2万円(倍)になるかもしれないので、交換する
  3. このゲームが1回しかできないなら、交換しない
  4. このゲームが100回くらいできるなら、交換し続ける

公平なトランプのゲーム

card

ここにハートのトランプが5枚、スペードが5枚ある。

ルールは簡単。

  • 10枚のトランプをよくシャッフルして順番に引く
  • ハートが出たら勝ちで、スペードは負け
  • 手持ちの資金は10万円
  • 勝てば、その時点の資金が50%増える
  • 負ければ同じく50%減る

勝率が50%。勝っても負けても資金の増減は50%。これだけだと何の面白みもないゲームになってしまうから、次のルールも加えよう。

  • 8枚引いた時点で儲けていたらやめても良い

8枚引いた時点で5枚勝ちを引いていたらそこでやめて良いし、もし5枚の負けを引いていたとしても10枚全部引けば勝ちと負けは同数になる。これで少しは魅力のあるゲームになっただろうか。

次の4択から、1つ選んで、その理由も考えてみて欲しい。

  1. 儲かりそう! やる!
  2. 負けはしないから、やる。
  3. 負けそうだから、やらない。
  4. なんかあやしい。やらない。

コイントスの賭け

coin

最後は2つのコイントスの賭けの内どちらかを選んでもらう。

どちらも元金は10,000円で、それぞれのルールは次の通り。

Aのコイントス

  • 一回5,000円支払う
  • 一人10回までしかできない
  • 表がでると15,000円獲得
  • 裏の場合は0円

Bのコイントス

  • 一回1,000円支払う
  • 一人100回できる
  • 表:1,500円獲得
  • 裏:0円

次の中から1つ選んで、その理由も考えてみて欲しい。

  1. 勝てば3倍! Aのゲームをやる!
  2. そこそこ勝ったら勝ち逃げする。Aのゲームをやる。
  3. 一回の支払いが少ない。Bのゲームをやる!
  4. 100回じっくりできる。Bのゲームをやる。

解答編はここから

「常勝トレーダーの思考」を確認する3つのクイズ(解答編)

「イチから投資」のページに戻る

イチから投資

イチから投資

投資初心者の同僚にイチから投資を教えることに。せっかくなので「教える過程」をまるっと公開。まずは「あとは経験を積むだけ!」な状態を目指してもらいます。

著者

タカハシ / 9年目の兼業トレーダー

元・日本料理の板前。現在は、投資やプログラミング、動画コンテンツの撮影・制作・編集などを。更新のお知らせは、各SNSやLINEで。LINEだと1対1でお話することもできます!

このブログと筆者について運用管理表

  • 記事をシェア
© Investment Tech Hack 2021.